名古屋空港ロータリークラブ ロゴ


会長挨拶
GREETING

名古屋空港ロータリークラブのテーマ

「笑顔と共に奉仕の輪を広げよう!」~明るく・楽しく・心豊かに~

会長挨拶

会長 山北 秀和

名古屋空港ロータリークラブ第45代会長に就任させていただくことになりました。
歴史あるこのクラブの未来につなげるべくこの1年精一杯努めます。 当クラブ入会17年、まだまだロータリー学の勉強中ではあります。 会員皆様方のご指導、ご鞭撞を心よりお願い申し上げます。

人は一人では生きていけない。人とのつながり、交わりに幸せを感じることもあると思います。このロータリークラブを通じて交流しあい会員の皆様から幸せの遺伝子を例会・家庭・職場・そして 世界へ広げたいと思います。「わたしにできないことが、あなたにはできます。あなたにできないことが、わたしにはできます。力を合わせればきっと素晴らしいことができるでしょう。」(マザー・テレサ)
名古屋空港ロータリークラブの会員が力を合わせることによって素晴らしいことができると信じてます。

本年度のRIテーマ

「インスピレーションになろう」 RI会長バリー・ラシン
前向きな変化を生み出し、私たちが今日直面する課題に勇気と希望、
そして創造性をもって正面から立ち向かう意欲を、クラブ、地域社会、
そして社会全体から引き出すための「インスピレーション」となる必要があるのです。

RI第2760地区の地区方針

「あなたの街でロータリーを!あなたの衝からロータリーを!」 RI第2760地区ガバナー村井総一郎
一口一夕リーの奉仕の理念を学び、奉仕の実践をしよう一
口一夕リー活動の基礎となる奉仕の理念を学び、その実践を自分自身が活動している街、地域、
生活圏、クラブでしっかりとおこない、そして同時にそこからロータリー活動を広げていこう。

クラブ重点項目

1. 例会の工夫
  楽しく充実した例会を目指します。
地区から卓話者の交換奨励を積極的に使う。
2. 親睦を深める
  全会員同士仲良くできる同好会を増やす。
3. 戦略委員会でビジョン作成
 名古屋空港ロータリークラブの10年20年後を見据えての計画が必要です。




PAGEのTOPへ戻る